人を知る

 

 先輩の声

看護スタッフ 2014年入職

コールメディカルを選んだ理由は?

コールメディカルクリニックに入職する前は病院勤務していました。患者さんの病院でのお看取りに疑問を感じていたころで、住み慣れたご自宅でのお看取りや在宅療養のお手伝いをすることに興味を持ち入職を希望しました。耳慣れない訪問診療や医療型特定短期入所という医療サービスや福祉サービスにも興味を持ったのがきっかけです。


入職してみてどうでしたか?

自宅での看取りだけでなく地域の様々な医療にかかわるクリニックでした。自宅で過ごすための様々な制度や医療保険、介護保険など看護ケアとは異なる知識が必要だとわかりました。また、自宅という患者さんの過ごす場所に行くことで病気以外の生活のことや趣味や興味などを直接患者さんやご家族から聞けて、よりその方に対するより良い提案や支援ができると思いました。


今後の目標

自分たちも住んでいる地域とより深く関わることができるように、在宅療養を支える在宅クリニックの看護師としてさらに勉強をしていきたいと思います。


リハビリスタッフ 2014年入職

コールメディカルを選んだ理由は?

コールメディカルクリニック福岡の理念である、患者さんが望む「生きる」に寄り添うに共感し、当院で働きたいと思いました。いままで病院のリハビリテーション室で働いてきましたが、患者さんのご自宅で行う「訪問リハビリテーション」を実践し、病院とは違うアプローチや地域の多職種での連携など学びたいと思ったのがきっかけです。


入職してみてどうでしたか?

医師のいるクリニックからの訪問リハビリテーションでは、患者さんの病状変化や問題点の共有が常にできます。タイムリーに医師へ相談でき、安全なリハビリテーションができます。コールメディカルクリニック福岡は、地域の在宅クリニックとして重症患者さんを数多く受け持っています。終末期の患者さんのリハビリテーションなど他では経験できない経験を積むこともでき、自分自身のスキルアップができます。


今後の目標

ご本人やご家族が住み慣れたご自宅で安心して快適に過ごすお手伝いをして、その経験を共有することで、皆さんと一緒に充実感を感じたいです。また、自分自身の経験値を増やすことで新しく出会う皆さんにより良いサービスの提供や提案、挑戦ができるセラピストを目指します。


事務スタッフ 2016年入職

コールメディカルを選んだ理由は?

在宅医療専門のクリニックに興味があり見学をさせていただきました。医師や看護師の患者さんとの距離感がとても近く、ご本人やご家族からとても信頼されている姿に感銘を受けて入職を希望しました。


入職してみてどうでしたか?

在宅医療は自分自身が経験のない分野です。新たな知識を勉強する機会と思いがんばって勉強しています。また、患者さんのご自宅を訪問してまわる医師や看護師をバックアップするために、通常の医療事務と違う幅広い仕事があります。あたらしい仕事にチャレンジすることができて、毎日大変ですが充実しています。ただ、外来の受付と違い、患者さんと直接お話する機会が減ったのが少し残念です。


今後の目標

医師や看護師の補佐をおこないながら、ともに患者さんの「生きる」に寄り添っていきます。住み慣れたご自宅で安心して過ごす、そういうあたりまえのことができるようにお手伝いします。また、在宅医療事務のプロとして知識を蓄え、経験を積んでスキルアップしたいです。